Atelier YOSHINO Presents
『バレエ・フォー・ピース ~Ballet for Peace~』開催決定!

日本を代表するバレエカンパニーと未来のバレエダンサーによる芸術継承チャリティー公演

日本屈指のバレエ衣装レンタル会社であるアトリエヨシノを軸に、創業より紡いできたつながりを活かし、日本のバレエ界が一致団結。「芸術の次世代への継承」「未来ある若いバレエダンサーの応援」をテーマに、「舞台を観る」「舞台に出演する」事を通して支援の輪を広げ、日本から世界平和の声を発信して参ります。

この働きかけにはバレエを、何より芸術を愛する日本企業・団体様が賛同してくださり、そして立ち上がってくださっています。

アトリエヨシノが創業より紡いできた日本全国の芸術家、プロダンサー、ダンサーの卵たち、そして舞台芸術を愛する皆様との繋がりを活かし、「日本のステージにおかえりなさい!」と迎えたい。「日本でもダンサーとして活躍する場はあるんだよ!」と安心させてあげたい。そして、一刻も早くもとの活躍の場へ戻れるようにバックアップをしたい、そんな想いを最大限に形にした「芸術」というフィールドでの支援を決断いたしました。

組織・肩書き・バレエ団の垣根を越えて一致団結し、“純粋に人としてダンサーとして”、芸術を次の世代に繋げていくことを目的としたこの趣旨にご賛同くださり、荒んだ世の中へ向けて芸術の存在意義の強い発信と人の心に届く舞台を共に創り上げていただける、日本人プロダンサーの皆様がご出演くださいます。

本公演の収益・寄付金の一部は現在多大な被害を受けている世界各地のバレエ団ならびにバレエ学校、劇場等における現状復帰を目的とした寄付をするほか、国際情勢の変動により帰国を余儀なくされた日本人プロバレエダンサーやアカデミー生達が舞台に立つ機会の継続的な提供、ダンサーとしての一時就業の機会の斡旋など、幅広い支援を目的としております。本公演をご覧になることがバレエダンサー達の直接の応援につながります。
是非皆様ご来場ください。

公演概要

チャリティー公演「バレエ・フォー・ピース〜 Ballet for Peace〜」
開催日時:2022年5月13日(金)18:00開演

会場:新宿文化センター 大ホール

◆主催:株式会社 アトリエヨシノ
◆芸術監督:⽥北志のぶ
◆舞台監督:葛⻄ 伸⼀
◆照明・⾳響:MCJ株式会社
◆⾐裳協⼒:(株)アトリエヨシノ/NBAバレエ団/バレエシャンブルウエスト


出演(フリー・個⼈出演、バレエ団出演の順にて掲載/五⼗⾳順/敬称略)

厚地 康雄(元バーミンガム・ロイヤル・バレエ団プリンシパル)
佐久間 奈緒(元バーミンガム・ロイヤル・バレエ団プリンシパル)

「ロミオとジュリエット」よりバルコニーのパ・ド・ドゥ

遅沢 佑介(Osozawa Ballet Studio 主宰・K-ballet company ゲストステージングレペティトール)
川島 ⿇実⼦(元 チャイコフスキー記念東京バレエ団プリンシパル)

「ジゼル」第二幕よりパ・ド・ドゥ

【Iwaki Ballet Company】
井脇 幸江(Iwaki Ballet Company 芸術監督)

「ドン・キホーテ」第二幕よりジプシーの踊り

【NBAバレエ団】
野久保 奈央(ファーストソリスト)

新井 悠汰(ファーストソリスト)

「ドン・キホーテ」第三幕よりグラン・パ・ド・ドゥ

【⾕桃⼦バレエ団】
今井 智也(プリンシパル)

馳 ⿇弥(ファーストソリスト)

「眠れる森の美女」第三幕よりグラン・パ・ド・ドゥ

【東京シティ・バレエ団】
飯塚 絵莉(ソリスト)

吉留 諒(ソリスト)

「ダイアナとアクティオン」よりグラン・パ・ド・ドゥ

【バレエシャンブルウエスト】
川⼝ ゆり⼦(プリマバレリーナ)

逸⾒ 智彦(プリンシパル)

「タチヤーナ」より夢の場

キエフオペラシアター(キエフ音楽子供劇場)
長澤 美絵プリンシパル
北口 雅人

「海賊」よりギュルナーラとランケデムのグラン・パ・ド・ドゥ

シェフチェンコ記念 ウクライナ国立オペラ・バレエ劇場(キエフ・バレエ団)
田端 優衣

「ライモンダ」第三幕よりヴァリエーション

シェフチェンコ記念 ウクライナ国立オペラ・バレエ劇場(キエフ・バレエ団)
中林 恭子

「ドン・キホーテ」より森の女王のヴァリエーション

シェフチェンコ記念 ウクライナ国立オペラ・バレエ劇場(キエフ・バレエ団)
門馬 美沙希

「人形の精」より扇の踊り

モスクワ音楽劇場バレエ団(ダンチェンコバレエ)
直塚 美穂ソリスト

HARMONY ピアノ・ソナタ
振付 Mariam Ugrekhelidze

高藤 帆花キヤノチカ・キエフバレエカレッジ
奥田 理子National Pedagogical Dragomanov University

「コッペリア」第一幕よりスワニルダのヴァリエーション
「ワルプルギスの夜」よりヴァリエーション



モスクワ国立ボリショイバレエアカデミー
梅野 ひなた

銘苅 うらら
由井 うらら

「ドン・キホーテ」よりドルシネアのヴァリエーション
「ラ・バヤデール」第二幕よりガムザッティのヴァリエーション
「海賊」第三幕よりメドーラのヴァリエーション


※詳細発表後、都合により出演者が追加・変更になる可能性がございます。ご了承ください。

芸術継承チャリティー公演
『バレエ・フォー・ピース
~Ballet for Peace~ in Kansai』決定!
出演者オーディション開催!

【公演概要】
芸術継承チャリティー公演
「バレエ・フォー・ピース Ballet for Peace in Kansai」
◆開催日時:2022年11月19日(土)
◆会場:メルパルクホール大阪
https://www.mielparque.jp/osaka/hall
◆芸術監督:樫野 隆幸

次回公演『バレエ・フォー・ピース Ballet for Peace in Kansai』では、出演者オーディションを開催いたします。「国際情勢の変動により帰国を余儀なくされた日本人プロバレエダンサーやアカデミー生達が舞台に立つ機会の継続的な提供」を本公演の目的のひとつとしておりますので、出演者オーディションを開催いたします。

今回ご応募いただいた方の中から出演候補者を選出させていただきますが、選出されなかった方も、今後 Ballet for Peace が行っていくダンサー支援対象者としてご登録をさせていただき、継続的な支援を行うことを予定しております。

出演応募フォームはこちら

【応募締切】2022年7月20日(水)

審査結果は応募フォームにご入力いただいたメールアドレス宛てにお送りいたします。
1次審査を通過された方には、2次審査のご案内をご連絡いたします。
たくさんのご応募をお待ちしております。


Ballet for Peace チャリティグッズ販売中

お問合せ